ブログトップ

sumika

champetre.exblog.jp

ヒバで作るクリスマスリース

今日は、去年作ったクリスマスリースを片付けて
今年作ったリースに掛け替えました。
a0284820_1521843.jpg

a0284820_15223893.jpg

片付け始めると、銀香梅の香りが鼻をくすぐります・・・

銀香梅は、春にはクリーム色の梅に似た花をつけ
秋には、黒い小さな実を付けます。

実はビバーナムによく似ています。
写真には、上にあるのシナモンの左脇に、ちらっと写っているのがそうです。

少しとげのある葉っぱ、独特の芳香がある枝ものです。

英名は「マートル」
英国では「祝いの木」と言われ、愛や幸せを喜ぶ象徴とされ
英王室のブライダルにも使用される伝統があり
キャサリン妃のbouquetにも使用されたそうです。



去年は、グラスボールやユーカリの実を入れましたが
今年は、シンプルなリースが作りたくて
あまり装飾しない

ヒバとバラの実に木の実
ヒバだけのもの
ユーカリを入れたものの3種類を作りました。
atelier 遊 さんのベントにいらした方は、見て頂けたでしょうか?  
a0284820_15415156.jpg

a0284820_15381680.jpg

フレッシュなヒバで作るリースは、今年のChristmasに飾ったら
色は、変わっていってしまいますが
ヒバの香りや作る過程が、フレッシュならではの味わいがあり
私は、毎年、雰囲気を変えて作り、飾っています。

フレッシュのヒバで作るリースのlessonも受け付けております。
はじめは、小さめののリースから
作って飾ってみてください。
[PR]
by champetre-bouquet | 2013-11-26 16:13 | 2013レッスン
<< クリスマスレッスンのご案内 久しぶりの畑です。 >>